PrEP入門使用するお薬

現在海外でPrEPとして使用を認められている薬は、HIVの治療で使われるツルバダとデシコビというお薬です。

ツルバダ

内服⽅法

1日1回1錠を毎日内服する(Daily PrEP)またはリスク行為の前後で内服する(on demand PrEP)。

*オンデマンドは「男性とセックスをする男性」「トランス女性」のみに有効性が確認されています。したがって、それ以外の人は利用できません。
https://i-base.info/guides/prep/on-demand

副作⽤

短期:嘔気、腹痛、下痢、頭痛、⽪疹
⻑期:腎障害、⾻塩減少など

ツルバダについての詳細は、国立国際医療研究センター エイズ治療研究開発センター(ACC)のHPをご参照ください。

デシコビ

デシコビはHIVの治療薬の⼀つです。

内服⽅法

1日1回1錠を毎日内服する(Daily PrEP)
※オンデマンドとしての利用はできません。
※デシコビ「男性とセックスをする男性」「トランス女性」のみに有効性が確認されています。
Descovy.com (https://www.descovy.com/understanding-hiv-risk)

副作⽤

嘔気、下痢

デシコビについての詳細は、国立国際医療研究センター エイズ治療研究開発センター(ACC)のHPをご参照ください。