トピックス

12/13 医療機関、行政むけの〜「PrEP利用の手引き」のご紹介

日本エイズ学会「PrEP導入準備委員会」による医療従事者向け・支援者向けの手引き、利用者向けのPrEPガイドと2つのツールが作成されましたが、本セミナーでは「PrEP利用の手引き」を紹介します。

1)2022年12月13日(火)19:00-20:30
PrEP利用者・支援のためのオンラインセミナー 1(医療機関、行政向け)
「日本におけるHIV感染予防のための曝露前予防(PrEP)利用の手引き」紹介

プログラム/出演者
・ご挨拶&経緯について
水島 大輔(国立研究開発法人国立国際医療研究センター)
・日本エイズ学会の手引きについて
谷口 俊文(千葉大学医学部附属病院 感染制御部・感染症内科)
・質疑応答
水島 大輔(国立研究開発法人国立国際医療研究センター)
高野 操(国立国際医療研究センターSH外来・看護師)
谷口 俊文(千葉大学医学部附属病院 感染制御部・感染症内科)

司会:生島 嗣(特定非営利活動法人ぷれいす東京代表)

【対象】医療従事者、行政担当者
【申込】https://forms.gle/bve1n2XudH6XcPDu8

 

*このセミナーは、令和2~4年度厚生労働科学研究費補助金(エイズ対策政策研究事業)HIV感染症の曝露前及び曝露後の予防投薬の提供体制の整備に資する研究の一環として開催されます。